エナジーサプリの補給

エナジーサプリは、主に身体に必要なエネルギーをメインにしたサプリメントになります。多くの場合は、グルコース(ブドウ糖)やフルクトース(果糖)などを主体にビタミン類などを含んでいます。中には、アミノ酸類を含んでいるものもあり多種多様です。タイプとしては、ドリンクタイプ・ゼリータイプ・錠剤タイプなどがあります。

使うシーンとしては、時間のない朝食の代わりなど忙しいときに使う場合や、運動時やマラソンなど大量のエネルギーを消費する時に使う場合があります。ここで注意したいのは、あまり多用するとカロリー過多になりやすいという事です。運動時、マラソン、ジョギングの時、一時的にエネルギー不足となり低血糖になることがあります。通称、ハンガーノックなどといわれますが、このような時にエナジーサプリを使うと非常に有効です。

この場合にはゼリータイプや錠剤タイプが便利です。エナジーサプリの中には、カロリーがそれほど高くなく、アミノ酸をメインにしたものもありますが、このような製品はそれほどカロリー摂取過多を気にする必要はないようです。ダイエット中の場合には、エナジーサプリのカロリーを考慮しないと、せっかくのダイエットが逆に過剰カロリーになりかねません。また、ドリンクタイプの場合には、ちょっと疲れた時や長時間の会議などで疲れた時に有効ですが、カフェインを多く含んでいるため、コーヒーを飲んでいる場合にはカフェインの摂り過ぎに注意が必要です。

エイジングケア化粧品のことならこちら

Leave a comment

Your email address will not be published.


*